私の人生を生きるために

50代になり、毒親育ちだったと気づいた人のブログ

自分自身のこと

 

50代女性、既婚、成人子供が2人

首都圏暮らし。

両親2人暮し、妹家族、弟家族、それぞれ首都圏に住む。

50代に入り、自分が毒親育ちであることに気づき、いまだに実母からの毒に悶々としている。

 

毒親には、自分が辛い思いをしてきたことを伝えたほうが良いそうだ。

 

しかし今の私は、母からの今までの仕打ちに打ちのめされていて、とても母とは向かい合う気になれない。

 

高齢の母に何かあって伝えられなくなる前に、気持ちを鎮めて、伝えられるように努力するために、今までの半生をまとめてみることにした。

 

これを書き紡いで行くことで、心の整理、人生の整理をし、自分を取り戻したいと今は思うばかりだ。