私の人生を生きるために

50代になり、毒親育ちだったと気づいた人のブログ

弟が生まれた

5歳になる直前、弟が生まれた。

わが家待望の男の子である。

不思議な生き物を、私と妹は珍しく見ていた。

 

この頃から、わたしはすでに「お姉ちゃんなんだから」と言われ、自覚していた記憶がある。

おねしょが止まらなかった。

妹は、両親の気をひくために、家の前のドブに自らハマることを繰り返した。

 

 


毒親ランキングへ